行ってきました~(^0^)
開催2日前でもチケット買えたのでもしかしてガラガラ?と思いきや、ほぼ満員でした。でもって男性率の高さw
初めて声優さんを生で拝むことができました。篠田さんも三上さんも可愛かったぜ。
篠田さん小っさかったですv三上さんより頭一つ小さいし手の大きさも小さい。けっこう緊張してらっしゃいました。
イベント慣れしてる三上さんがトークをリードして、イベント名に違わず終始ゆる~い感じのトークショーでした。
15:00からで普通に明るかったですが、一応「夜の部」だったんですねw
千葉出身の篠田さんに津軽弁を教えよう、というコーナーがあって、「昼の部」では「かちゃくちゃねぇ(いらいらする)」を教えてあげたとのこと。「夜の部」は……と三上さん、ある単語が浮かびましたが果たしてこれを教えて良いのか?と自問自答していました。
結局教えたんですけどもw
「どんず」津軽弁で「おしり」ɿ(。・ɜ・)ɾ
可愛らしい女性声優と司会やってたRABの上野アナがステージ上で「どんず」連呼してる光景はなかなかにシュールでした。良いものを見せていただきました。
30分ほどトークして、いよいよ第一話を上映。
見所は?と訊かれて「テレビに注目して欲しいです」と篠田さん。え、プロジェクタだからスクリーンじゃなくて?と思いました。
そして上映開始。
初っ端の真琴が電車で弘前に来る場面から、背景が忠実すぎて度肝を抜かれましたw
これ、これ、まじで弘前やん・・・
駅前の景色とかショッピングセンターとか一瞬だけ映る道路とか、普通に日常で良く通るあの場所じゃん。
すげー、漫画の時点で細かく描かれてるなぁと思ってたけど、アニメってすげぇぇ( ∗︎°⌓︎°∗︎ )
これは地元民も興奮するけど、初めて弘前に来て聖地巡礼したりする人もけっこう感動できるんじゃないかな。
そのくらい、丁寧に描かれてます。
声については、実は私、漫画を読む時は真琴を能登さんの声で脳内再生してたんですよ。ですます調だから落ち着いた感じかなと。
篠田さんの演技はそれより高めでしたが、でも高校生だからこれも良いな、と思いました。
というかマンドラゴラが想像以上に邪悪なオーラを発していてめっちゃ笑いました。「オオオオォォ……」って終始唸ってて手足(?)がぬるぬる動いてるwあれは確かに貰っても嬉しくないw
あと、たか丸くんが!弘前のゆるキャラ「たか丸くん」がアニメの中のテレビに出てました!篠田さんが言ってたのはこれだったのかと。キャスターが延々とたか丸くんについて語っていたそうですが、キャラの台詞の方に耳を傾けてたんで聞き逃しちゃいました。テレビ放送時にはちゃんと聞こう。
上映後は再度30分ほどトークショー&抽選会があり、直筆サイン入りのアニメ第1話台本が私の3つ隣の席の人に当たってました。惜しかった(´-ω-`)

青森での放送開始は4月16日~。くっ、なぜ日本テレビより一週遅いのか(`ᇂ言ᇂ)一日2回放送するくらい力入れてるのに!
待ち遠しいです((( ‘-‘ )))

0