UVERworldのライブに行ってきました!
「UVERworld SUMMER TOUR 2016 弘前市民会館」です。

地元で開催されると知ったのが講演の3日前の深夜(笑)ネットで何か調べ物をしていた時に、偶然その情報を見かけまして。(何を調べていたかはその瞬間にきれいさっぱり忘れた)
UVERworldはアニメの主題歌くらいしか知らなかったし、メンバーの名前もTAKUYA∞が辛うじてわかる程度のにわかですが、アーティストが弘前で、それも歩いていける距離の会場でライブやるってまず無いので、せっかくの機会だし行ってみたいなぁと。しかも2daysってあなた。
チケットはもちろん完売していたので、試しにチケット取引サイトで定価+手数料くらいの値段でリクエストを出してみたら、幸運にも10分もしないうちに譲ってくれるという方が現れました。宮城の方だったのですが、急いで支払いをして、午前中に送ってもらったチケットがその日の夕方には手元に届きました。レターパックって早いんだなぁと感動(*˙꒳˙*)✧︎*
ゲットできたチケットは2daysの1日目。
UVERworldの曲はアニソン以外知らないので、ツタヤで手当たり次第にアルバムをレンタルして、ツアーで歌われた曲に絞って2日間必死に聞き込みました。歌詞を覚えるのは無理だったけど、曲と曲名がなんとなく一致するくらいにはなれました。

公演当日。土砂降り(笑)屋内なのでとくに影響なし。
会場になってる「弘前市民会館」は弘前公演に隣接していて、うちの大学でも入学式&卒業式に利用するので年2回は必ず訪れてる場所で、ステージの裏側にも入ったことがあります。成人式の会場でもあるので、弘前で育った人なら何かしらでぜったい来たことがある、そういう場所。
お客さんは上から下までガッツリとロックな格好をしたお兄ちゃんから学校帰りの制服のままのJKまで様々でした。
ホールに入るとスクリーンにでっかく現在時刻が。あとスモークが焚かれてて、「ここは本当に市民会館なのか?」という気持ちになりました。私の席は2階席の前から二番目。目の前が1階席との境で通路になっているので視界良好でした(*´︶`*)
スクリーンの時刻が2分前くらいになったら全員立ち上がり、10秒前には声に出してカウント。
暗転とともにSEが流れてメンバーが登場し、1曲目は「Wizard CLUB」。

クソかっこ良かったです。

続く2曲目で青エク主題歌の「CORE PRIDE」、アニソンしか知らなかった自分としてはキターーーー(・∀・)な展開!
その後の曲目も予習していた山が大体当たって、初耳の曲はセットリストの1/4くらいでした。付け焼刃でこれだけ分かれば大満足です。スクリーンに歌詞が出る曲が多かったのも助かりました。予習段階でいい曲だ~と思っていた「Wizard CLUB」「美影意志」「在るべき形」「ナノ・セカンド」「IMPACT」「0 choir」が聴けて嬉しかった^^
さらに、血+主題歌の「Colors of the Heart」も歌ってくれまして、本当感激しました。アニソン2曲も聴けると思ってなかったので。
これが流れた時の観客の悲鳴すごかった(笑)ギャアアアって。
TAKUYA∞「これが聴きたいんだろぉぉぉ!」
聴きたかったわぁぁぁ!!ありがてぇ!ありがてぇ!
「美影意志」でスクリーンに流れてた手書きイラスト風のMVも素敵でした(* ॑꒳ ॑* )

MCでは弘前のことにたくさん触れてくれて、出身地の滋賀と絡めて田舎エピソードも色々と。「田舎で何も無いって思うかもしれないけど、何も無いからこそ自分の趣味に没頭できる環境でもある。自分も最初から東京に生まれてたら曲を書いたりしてなかったと思う」みたいな話をされてました。「アーティストが自分の住んでる所に来てくれると嬉しい気持ち、すごくわかる」と。うんうん頷きながら聞いてしまった。
「弘前で2daysやるバンドなんていないだろ」→いません。
「結成11年で初めて弘前に来たけど、次は11年後なんて長くは待たせない!……10年後とかにしとく」
遅いわーー!と観客からブーイングw
TAKUYA∞さん、風邪か何かで喉の調子がかなり悪かったみたいでMCの最中、頻繁に咳をしていました。
本人曰く咳を「幸せ」と称していて、「幸せが漏れている。みんな俺の幸せ吸い込んで。で、家に帰ったら必ず手洗いうがいして」とw
歌声もCDのような高音ではなくて、本人も「今日はいつになくハスキーな声を楽しもう。そう思うしかねぇだろ!(`ロ´)」と言ってました。お大事に!
いつか本調子の歌声も聴いてみたいです。

意外だったのが、アンコールが無かったこと。今まで行ったライブは全部アンコールありだったので、最後の「0 choir」が終わった後に観客がさっと帰り支度を始めたのを見て「えっ」ってなりました。後で調べたらUVERはアンコール無しが基本みたいですね。勉強不足でしたヽ(´Д`;)アンコールの手拍子とかやる気満々だった。付近でも「待ってれば何かあるんでないの?」「無いよ」という会話があったので、私みたいに初参加の人は戸惑ってたかも。それはそれでバンドのスタイルですからね~

スモークと光線がビュンビュン飛び交う市民会館、とても新鮮でした。ライブハウス状態でした。
2日目に参加した人のツィートによると「来年も来る」宣言してくれたらしい。本当だったら次はちゃんとチケット応募して行きたいです╰(*´︶`*)╯
これを機に他のアーティストさんも弘前を会場にしてくれると良いなぁ。

2