更新しました。3000字のみじかーいお話です。
どこに需要があるの?と言われそうな話をまた書いてしまいましたが、この世には最猛勝が最押しの人類が1人くらいは存在するかもしれない可能性にすがって公開するよ!
いや、次は明るい話が書きたいなぁと思っても暗めなネタばっかり思いついてしまうので、何とか気分を変えようとガガガガ、と計3時間くらいで書き上げたわけです。久しぶりに一人称視点で書きました。
先に言いますが七人隊も犬一行も誰も出てこないです。
「悲しき事故によって命を落とした一人の男が最猛勝に生まれ変わり成り上がっていく俺TUEEEハートフルミステリーサスペンス劇場」です(多大なる嘘と誇張を含む宣伝文句)。
よってかっこいいあのキャラや可愛いあのキャラが見れると思って読まないように。ましてや萌えを求めるなど言語道断ですよっと。以上!

いまだかつてないほど最猛勝について考えた日曜日でした。

あ!応援の拍手コメありがとうございます!
ゆる~く書きたいものを書いていきたいと思います。

転生したら最猛勝だった件

2