ついったーで「七人隊編へのリクエストが少ない…」と嘆いていたところ、ありがたいことにお題を投下して頂きました。呟いた後で「こんなんお気持ち表明じゃないか自分うっっっざ……」と軽くしにたい気分になってたので何だか救われました。
ぜひ誤解しないで頂きたいのですが、決して「七人隊編」系以外のリクエストが嫌なわけでも迷惑なわけでもないんです。書いてる時はめっちゃ楽しいですし皆さんからのご感想も全部ありがたいです。
ただ、個人的にはうちのメインは「七人隊編」だと思ってて、蛮かごや犬一行との絡みはサブのサブというかあくまで番外編な位置付けで。
しかしリクエストの大半が「蛮かご」や「七人隊+犬一行」なのを見ていて、仕事終わりのテンションで「自分が求められてるのってそっちだけかな……」と一瞬考えてしまったのが悪かった。あ、そもそも二次創作に期待もくそもねーよって話なのは分かってますはい。
いや、わかるんだ。書き手が少ないとそこに投げるしかないよね。…うん、自分も投げると思う、てか投げる。投げるよそりゃ読みたいもん。
ただ、犬一行と絡めるとなると私の想像力では、そもそも敵同士なのに行動を共にしたり助けたりする理由が浮かびにくく、なかなか消化できません。肝心のお題内容に入る前段階で詰まってる感じなので、できればその手のお題を投げる時は「その状況に至る理由」をちらとでも添えてもらえると消化の可能性がUPします。

あ、あとこの際なのでついでに書こうかな。
挨拶も何もなく要望だけポンと送られることがわりと多くなってきたのですが、できれば…できればでいいので、何か一言あると嬉しいです(まじで「こんにちは」だけでもあると違います)。
この辺はお題箱設置される方によって「挨拶不要」って人も沢山いると思うんですが、個人的にはお話一つ書くのに数日~数か月費やすのでやる気がけっこう大きく左右されるといいますか…ああめんどくせえやつだなこいつぁ!って思った?私も思った(笑)

ま~皆が皆このブログを読んでるとも思っていないので、数人にでも届けば御の字です。

以下、お題箱へのお返事になります。

1/15 七人隊がなぜか現代に行って~
七人隊がなぜか現代に行ってそこでかごめさんや犬夜叉さんと遭遇する話
ありがとうございます、リストに追加しました!
1/15 初めまして、いつもクルルさんの~
初めまして、いつもクルルさんの小説を楽しく読ませていただいております。リクエストについてですが、七人隊と座敷童子が登場するお話をリクエストします。
はじめまして!七人隊編へのお題投下ありがとうございます、もしかすると↑の呟きでお気を遣わせてしまったでしょうか(汗)座敷童子ネタ、自分でもちらと考えたことがあるのでいつか消化できると思います。今後ともよろしくお願いいたします!
1/16 七人隊編で天女の羽衣モチーフで~
七人隊編で天女の羽衣モチーフで七人隊が水浴び中の天女と出会って天女の羽衣が殿様に取られたので七人隊がそれを取り戻す話をお願いします。それか天女は人間の青年に恋仲になって七人隊がその仲を取り持つ話でも大丈夫です。よろしくお願いします。
七人隊編へのお題をありがとうございます、お気を遣わせてしまっていたらすみません(汗)お題内容を見てビビッと来るものがありまして、ちょっと思いついたネタを書き出してみているところです。気長にお待ち頂けると幸いです^^
1/16 再び蘇った七人隊での~
再び蘇った七人隊での蛮骨さんと煉骨さんの仲直り
ありがとうございます、リストに追加しました!
1/16 密かにクルルさんのツイッターを~
密かにクルルさんのツイッターを拝見しているのですが、七人隊のページに載せられるお話のリクエストも欲しいというのを見て、リクエスト送らせていただきます。
よくある設定なのですが、偽物の七人隊が出てくるお話が読みたいです。七人隊が戦の為に呼ばれて城に行ったら既に七人隊は着いているといわれて、偽物の七人隊が豪華なもてなしを受けていた。自分たちはひどい扱いを受ける。→ここぞというときに、自分たちが本物なんだと城にも偽物にも力で分からせる。というお話が読みたいです。もしよろしければお願いします。
クルルさんの書かれるお話だいすきです。
わわ、ついったーの方も見ていて下さるなんて…!なんか痛いこと呟いててすみません。でも七人隊編へのお題めっちゃ嬉しいです^^
ニセ七人隊、自分でもその単語だけはぼんやりとネタにあったのですが、今回とても詳細な内容を提供して頂き、だいぶ想像が広がりました!良いですね良いですね…!ぜひ書きたいと思いますので気長にお待ちください。リクエストありがとうございました!
3